TOP > スロット攻略情報一覧 > アントニオ猪木が元気にするパチスロ機

戦国無双 猛将伝

特典DVD映像で解りやすく解説

攻略法の詳細を見る

基本スペックをご紹介

設定 BIG確率 REG確率 合成確率 機械割り
1 1/412 1/669 1/251 97.8%
1 1/407 1/643 1/245 99.4%
1 1/402 1/607 1/238 102.1%
1 1/392 1/585 1/232 105.7%
1 1/379 1/555 1/222 109.0%
1 1/374 1/520 1/215 112.1%

■ 通常時の打ち方
左リールに「青7・チェリー・青7」を狙う。
左リールにスイカが出現した場合は、中・右リールにもスイカを狙う。
その他の場合は、中・右リールともに適当打ち。

役構成

役構成


機種詳細

本機は、同社の人気パチスロ機“アントニオ猪木シリーズ”の最新作として登場。
今回もあの伝説のプロレスラー、アントニオ猪木さん+アントニオ猪木さん扮するキャラクターが活躍を魅せるお馴染みの仕様で、4号機「初代猪木」を彷彿とした多彩な液晶演出やシリーズ作伝統の出目、ゲーム性までも忠実に再現しているのが特徴的だ。
ゲーム性に関しては、主にボーナスとARTによって出玉を獲得するタイプとなっているので、順を追って説明しよう。
まずARTに関しては「闘魂チャンス」とし、1セット30G・1Gあたりの純増枚数約1.3枚、通常ステージやART高確率ゾーンとしたステージ、ボーナスからと、いつでも突入する可能性がある。

DVD映像で解りやすく解説


ページトップへ